お気楽主婦のひとり言&自然の中へ飛び出そう!

7月の釈迦ケ岳

    5日、仲間5人でウィークデー観察会の下見に釈迦ケ岳へ向かいました。
   久しぶりのドンベイ峠です。 ここから頂上まではコースタイム1時間・・・・・
道沿いでは、ヤグルマソウ・キバナノヤマオダマキ・コゴメウツギ・ベニウツギ・バイカ
            ウツギなどが目を楽しませてくれました。

    DSC06897_01.jpg    DSC06905_01_20120709022951.jpg    DSC06898_01.jpg
    キバナノヤマオダマキ      バイカウツギ       クロイチゴ

      何やら優しい動きがありました。 目をやるとアサギマダラです。
今年何度か出会っているのですが、スルリと身をかわされ写真には撮っていませんでした。
写しやすい蝶なのですが・・・・・ この先、ヨツバヒヨドリなどが咲き始めるとその周りを
 乱舞する姿が見られます。 とても優雅な動きをして、色も綺麗なので大好きな蝶です。

    DSC06911_01.jpg    DSC06932_01.jpg    DSC06915_01_20120709023826.jpg
      アサギマダラ        ヤブレガサ       イチヤクソウ

 なだらかな尾根道を進みます。 イチヤクソウはアチラコチラで蕾を持っていました。
   観察会当日には、キンレイカと共に我々の疲れを癒してくれる事でしょう。
   ヤグルマソウも咲いていました。 スッキリとした白は何だろう? 近寄って見ると
    クサタチバナの白でした。 ガガイモ科の仲間なので、実もなかなか素敵です。

    DSC06933_01_20120709023825.jpg    DSC06937_01.jpg    DSC06944_01_20120709024713.jpg
      案内板          ヤグルマソウ         クサタチバナ

   小さめのサイズの木に、対生の葉っぱが見えます。 これは何だろう?・・・
 少し進むとプロペラのような若い実が付いていました。 「あ~、ツクバネね!」 と
Mさんの声。 そうなんだ~・・・ ツクバネの乾燥した実には感動した覚えがありますが、
こんな風に付いていたのは初めて目にしました。 ずっと見たいと思っていた姿が目の前に
 ありました。 (ふ~ん・・・) とじっくりと眺めました。 とても柔かな緑でした。
    コアジサイの薄紫のお花と、それから流れてくる香りも心地いいです。 

    DSC06947_01.jpg    DSC06967_01.jpg    DSC06975_01.jpg
      案内板            ツクバネ          コアジサイ

    頂上が近付くにつれ、ゆったりとした尾根歩きは岩場の登りに変わります。
急な岩場には、ロープが下ろされています。 3本のロープを越えれば、頂上はもうそこです。
  ブッシュの中からふっと空中に躍り出すと、目の前にはお地蔵さんと富士山が 
「お疲れさま!」 と迎えてくれます。 ノンビリユッタリ、倍の2時間掛かって到着です。

    DSC06998_01.jpg    DSC06978_01.jpg    DSC06982_01.jpg
    お地蔵さんと富士山      南無妙法蓮華経・・・      頂上眼下・・・

       お昼を済ませ、最後にもう1度富士山に挨拶を済ませてから戻ります。
   頂上でもリョウブ・ホツツジなどが蕾を持っていたので、2週間後はまた違った姿を
                   見せてくれそうです。 

    DSC06986_01.jpg    DSC06993_01.jpg    DSC07004_01.jpg
       富士山          イワキンバイ       尾根歩き 

         ジンバイソウは花期が遅いので、間に合わないかな?
    ジガバチソウも緑・茶色タイプのものがなかなかいい姿を見せてくれましたよ。
   尾根道には、スミレの葉っぱも多く見られたので、春にはきっと可愛いスミレ達が
     登山道脇を飾ってくれるのでしょうね? ツツジの仲間も多そうです。
         また春に今度はもっと下から歩いて訪ねたいものです。

    DSC07007_01.jpg    DSC07010_01.jpg    DSC07000_01.jpg
     ジンバイソウ        ジガバチソウ         キンレイカ 

      当日はルート変更もあるかも知れませんが・・・その日が待たれます。      

  

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)