毛無山塊をひたすら・・・歩く  その3

     長者ケ岳から下り、登山口には、15時50分に到着しました。
  ここから小田貫湖湿原はすぐの所にあります。 立ち寄ってみました。
ヌマトラノオ・ミズチドリ・チダケサシ・クサレダマ・ノハナショウブなどが咲いていました。
           今日ここまで来て初めて人に出会いました。

    DSC08131_01_20120805143139.jpg    DSC08152_01_20120805143137.jpg    DSC08160_01.jpg
      ミズチドリ        チダケサシ        クサレダマ

  浮島公園ではとっくに終わってしまったクサレダマが、少し高地のここでは今が
真盛り! 遠くの方まで黄色に染まっています。 池の周りの木にはモリアオガエルの
       泡ぶく卵が見えます。 コオニユリも咲き始めたようです。

    DSC08157_01.jpg    DSC08145_01_20120805143138.jpg    DSC08187_01.jpg
    ノハナショウブ      ヌマトラノオなど       コオニユリ

 トンボや蝶の仲間も多く見られる湿原です。 ヒョウモンチョウの仲間・ヒメギスなど
  も見られます。 セミは捕らわれていたのですが・・・手出しをしてしまいました。
            自然のサイクルを壊してゴメンネ! 

    DSC08210_01.jpg    DSC08141_01_20120805143138.jpg    DSC08151_01_20120805143137.jpg
   ヒョウモンチョウの仲間     ?セミ・・       ヒメギス?

   ここにもヌマトラノオが咲いてるね・・・と眺めていると・・・ あれっ?
  (花の先が曲がっている、オカトラノオ?) 何でこんな所に咲くの?
ヌマトラノオは先がピンと上を向いています。 でも湿地の中には、オカトラノオのように
先が曲がっているものがあります。 葉っぱを見るとオカトラノオよりヌマトラノオの葉に
  似ています。 花もまばらなヌマトラノオに対して、すこし豪華に見えます。

     そう言えばネット検索中に交雑種があったのを思い出しました。
 この近くには、オカトラノオもこの時期に咲いています。 帰って調べると・・・・・
    うんうん、やはり交雑種の 「イヌヌマトラノオ」 に近い感じがします。

    DSC08196_01_20120805154904.jpg    DSC08197_01.jpg    DSC08243_01.jpg
   イヌヌマトラノオ?・ヌマトラノオ?      左の葉っぱ       近くに咲くオカトラノオ

 木道を歩いて行くと所々に池塘が広がっています。  ノリウツギも満開です。
来月には綺麗な紫の花を咲かすサワギキョウも木道脇でグングン伸びて来ました。 

    DSC08163_01.jpg    DSC08159_01.jpg    DSC08172_01.jpg
      池塘        ノリウツギ        サワギキョウ 

  木道を過ぎて、目的地まではまだ8キロ近くあります。 先を急がねば・・・・・

  毛無山塊の裾野は、東海自然歩道になっていて案内板もしっかりしています。
次は、キャンプ場、陣馬の滝、猪の頭中学校、吊り橋・・・・・ と目標を決めながら
ただひたすら歩きます。 何度かに分けて散策した事のある道ですから、その時の事を
             思い出しながら歩き続けます。

 やっと、麓近くのつり橋まで来ました。 ここは子供たちと歩いた懐かしい場所。

   もうすぐ・・・・・と思いながらも、駐車場まではなかなか遠い! 

    夕方6時半近くになってやっと明るい内に到着しました。 ヤレヤレ・・・

comment

管理者にだけ表示を許可する

お早うございます

お早うございます。
毎日暑いですね。
いろいろな植物を、興味深く見させていただきました。
それにしても、いつもながらの健脚ですね。

こちらのコオニユリは咲いていますね。
昨日、近くの草原でコウリンカを見てきました。
昨年は、同じ場所でコオニユリの花も撮ったのに、今年は見あたりません。
良く見たら、まだ蕾でした。
ちょっと遅いような気がしますが・・。


No title

         やまぶどうさま

 セミの鳴き声で賑やかです。 まだ少ないのですが数年前よりクマゼミも
加わり、桜の木は大賑わいで、よけい暑さを感じます。

 コウリンカも咲き始めましたか・・・ このお花も素敵ですね。
小田貫湿原は、今から9月の初めに掛けてがいいように思います。
ヌマとオカの中間型のお花(と思うのですが・・・)、機会がありましたら
確認して見て下さい。 
コオニユリはまだ咲き始めが多かったので、今頃が一番いいかも知れません。

こんばんは~

過日はお世話になりありがとうございました。

私も先月、海上の森(かいしょのもり)でイヌヌマトラノオを見ました。
オカトラノオは花穂の垂れた側には花が少なく、イヌヌマトラノオは万遍
なく付くようです。

29日にトンネル付近を探してみましたが葉も確認できませんでした・・・

今後とも宜しくお願い致します。
※海上の森=愛知万博候補地で知られるようになりましたが、毎月自然観察
 会が行われています。

No title

           katsuさま

 こんにちは!
先日は、こちらこそお世話になりました。

 私もあのあとバタバタしてて・・・・・ご一緒出来ずごめんなさい。
やはり遅かったようですね。 その後のご予定は無事終えられました
でしょうか?

 イヌヌマトラノオ、葉っぱや花付き、穂の垂れ方などに注目していましたが、
花のつき方がポイントですね? 今度観察してみます。ありがとうございました!

 海上の森の観察会はどなたかのブログで拝見しましたが、素敵な観察会が
行われているようですね。

 今後ともどうぞよろしくお願い致します。 
エコライフ

powered by ブログパーツファクトリー
プロフィール

キレンゲショウマ

Author:キレンゲショウマ
お花を見ながらノンビリ山歩きが好き!鉱物・砂金が好き!ボンヤリ寝っ転がって空を見上げるのが好き!ワクワクするのがだ~い好き!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる