小学校時代の仲間と白馬岳へ  その1

  ここ数年、昔の仲間と会う事が多かった。 そんな中で 「一緒に山へ登ろう!」 と
話が進んだ。 山歩きの好きな仲間・花の好きな仲間・・・当初4名での計画だったが、
都合で、残念ながら3名での山行となった。兵庫・奈良・静岡県・・と住まいはバラバラ。

    7月29日(日)21:30 名古屋駅前~栂池駐車場
    7月30日(月)ゴンドラ・ロープウェイで栂池自然園~白馬乗鞍岳~白馬大池山荘
    7月31日(火)大池山荘~小蓮華岳~白馬岳~白馬山荘
    8月 1日(水)白馬山荘~大雪渓~猿倉~栂池駐車場~浅間温泉(枇杷の湯)~木曽


    いつも世話をして下さるSさんはゆったりとした計画を立ててくれた。
29日の夜、Sちゃんと合流し名古屋で拾って貰い、休憩をとりながら栂池駐車場で朝を
   迎えた。 「今年はスッキリと見えないのよね~」 との声も聞かれたが、ガスの
             間から見える白馬の峰に気が逸る。

    DSC08740_01_20120806173940.jpg    DSC08742_01.jpg    DSC08768_01_20120806174347.jpg
    駐車場から白馬方面     ゴンドラ       栂池自然園内

 今日の行程はゆっくりなので、栂池自然園内を9時半頃まで散策する事にした。
先月目にしたミズバショウは花期を終えて、大きな葉っぱを広げていた。 それに
代わってヒオウギアヤメ・ワタスゲ・ニッコウキスゲ・モウセンゴケ・タテヤマリンドウ
               などが迎えてくれた。 

    DSC08793_01.jpg    DSC08760_01.jpg    DSC08772_01.jpg
    オオバタケシマラン     クルマユリ     ハクサンチドリ

 湿原内には小さなタテヤマリンドウがたくさん咲き、ワタスゲも見頃でニッコリ。 
          昔話をしながらノンビリ歩く散策は楽しいものです。 

    DSC08798_01.jpg    DSC08777_01.jpg    DSC08865_01.jpg
    ヒオウギアヤメ     タテヤマリンドウ      ワタスゲ

 木道脇では他にも色々なお花が見られます。 オニシモツケ・キヌガサソウ・ハリブキ・
ツマトリソウ・タケシマラン・シナノキンバイ・チングルマ・ゴゼンタチバナ・ミツバオウレン・
オオバミゾオウズキ・オオヒョウタンボク・クロツリバナ・・・ まだまだ見られます。

    DSC08790_01.jpg    DSC08832_01_20120807001751.jpg    DSC08809_01.jpg
     モミジカラマツ       ニッコウキスゲ       ミソガワソウ

園内全て歩くと予定時間が過ぎてしまうので、半分ほど楽しんだ後は山へ向かいます。
 ナント3才のチビちゃんもリュックを背負って登っていました。 逞しい~・・・
      孫との姿を連想します。   お花を楽しみながら歩を進め、
       天狗原の湿原に到着しました。 ここでお昼を済ませます。 
          その後、雪の残るあの山を登って行きます。          

    DSC08868_01_20120807004942.jpg    DSC08879_01.jpg    DSC08921_01.jpg
     登山道入口        ゴゼンタチバナ       天狗原

 木道でタテヤマリンドウ・ワタスゲを楽しんだ後、風吹大池への道を分けると、ゴロゴロ
               した岩場の道に変わります。

    DSC08930_01.jpg    DSC08903_01.jpg    DSC08964_01.jpg
   天狗原のワタスゲ       アカモノ         ジムカデ

小低木の中を進んでいると、雨が降り出しました。木陰で雨具を身に着け更に登ります。 
 遠くからゴロゴロ・・・雷です。少しヒヤヒヤしながら上へ上へと向かいます。
やっと斜面から解放され、乗鞍岳へ到着しました。 この頃には雨も止みホッと一息。

    DSC08942_01.jpg    DSC08949_01.jpg    DSC08986_01.jpg
     乗鞍岳へのゴロゴロ道&雪渓         乗鞍岳

   眼下に白馬大池が見えて来ました。 ここからは1時間程の距離です。
ぐるっと回り込む感じで池を左に見ながら進みます。 目の前には赤い屋根の小屋が
     待ってくれますので、元気いっぱい! お花もいいのです。

    DSC09007_01.jpg    DSC09021_01.jpg    DSC08997_01.jpg
      白馬大池        ハクサンチドリ     ハクサンシャクナゲ

 3時近くになっていたでしょうか? 小屋に到着し、一息ついたあと周辺散策です。
小屋前のテント場はカラフルなテントで埋まっていました。 その前には色々なお花が
咲き競うお花畑が広がっていました。 少し遠くにはハクサンコザクラの一面ピンク、
チングルマ・エゾシオガマ・真っ白なイワイチョウ・ヒメイワショウブ・ヒメイワカガミ・・・        

    DSC09040_01.jpg    DSC09059_01.jpg    DSC09065_01.jpg
     ハクサンコザクラ      ウサギギク       小屋周辺風景

        色々なお花に囲まれ、満足の内に床につきました。 

       明日はどんなお花に出会えるでしょうか? ワクワク~・・・ 



comment

管理者にだけ表示を許可する

No title

ご無沙汰しています。

本格的な夏山を楽しんだようですね。
昔からのお友達と山へ行き、沢山の花に出会えて良かったですねえ。

若いころ、白馬山荘から北に向かって歩き、朝日岳で泊まる予定を変更して蓮華温泉まで強行したことがあります。
本来2日の行程を1日に縮めたのですから無理な話で、1人がバテてしまいそのザックを背負って蓮華寺温泉まで登ったことを思い出しましたよ。

No title

        ミゾさま

 こんにちは!
すっかりお礼が遅くなって申し訳ありません。 田舎で10日近く過ごして来ました。

 仲間との初めての山歩き、ゆったりと思う存分楽しんで来ました。
この年になって昔の仲間と会う機会を多く作ってくれる友人に感謝です。
50年近くの空白もすぐに感じなくなり、懐かしい話に花咲きました。

 ミゾさまが昔歩かれたと言う雪倉・朝日岳方面も魅力的ですね。
機会があれば歩いてみたいなあ・・・と思いながら眺めて来ました。
それにしても凄い距離を1日で歩かれたのですね。 
その上、仲間の分までザックを背負ったとは・・・ 
昔のミゾさまに・・・ 「お疲れさまでした。」
エコライフ

powered by ブログパーツファクトリー
プロフィール

キレンゲショウマ

Author:キレンゲショウマ
お花を見ながらノンビリ山歩きが好き!鉱物・砂金が好き!ボンヤリ寝っ転がって空を見上げるのが好き!ワクワクするのがだ~い好き!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる