お気楽主婦のひとり言&自然の中へ飛び出そう!

富士山麓森の中

               久しぶりに富士山麓森の中へ入ります。
 看板も新しく付け変えられていました。 そう言えば、宝永山の尾根のものも
     取り変えられていました。 やっぱり世界遺産絡み・・・でしょうか?
  数少ないお花ですが、綺麗な紫色の花です。 イヌヤマハッカでしょうか?
 日当たりのいい場所のものとは、随分感じが違います。 紛らわしいなあ・・・ 
春から咲いていたツルシロカネソウやクワガタソウですが、まだ咲いている子もいます。     

    DSC02050_01.jpg    DSC02057_01.jpg    DSC02128_01.jpg
   新しい案内板      イヌヤマハッカ?      クワガタソウ 

     森の中で 「ヨイショ」 と立ちあがっている木が目に入りました。
           この子には一体どんな歴史があるのでしょう? 
 マスタケがいっぱい付いた木は遠くからでも目立ちます。。 幼菌はもっとピンクが
濃くて、食べられます。 周囲は笹が枯れて森の中は随分歩きやすくなっています。
       でもシナノキの中で育った笹は枯れずに元気な姿です! 
    
    DSC02076_01.jpg    DSC02104_01.jpg    DSC02120_01.jpg
   足長の木      マスタケいっぱいの木     笹を育てる木?
 
木に付いた苔のマット上では、イワギボウシ・シダ・ノキシノブ等に加え、ヤシャビシャク
          マツノハマンネングサなども着生しています。    

    DSC02072_01.jpg    DSC02070_01.jpg    DSC02099_01.jpg
        木  に  着  生  し  た  植  物  た  ち

  この時期、キノコがよく目につくようになりました。 サンゴハリタケ科の仲間も
                 なかなか綺麗ですね。  

    DSC02085_01.jpg    DSC02143_01.jpg    DSC02088_01.jpg
     サンゴハリタケ      フサハリタケ?       カワラタケ

      相変わらずシカの食害が目立ちます。 緑っぽい肌の木はミズキです。
  まだ新しい食べ跡です。 それにしても森の中はナンテ気持ちがいいのでしょう。
   昨日、「イタタタ・・・」 と言っていた腰痛も、すっかり影をひそめました。
              (都合のいい体です・・・ハハハ

    DSC02146_01.jpg    DSC02107_01.jpg    DSC02081_01.jpg
   ブナ・ヒコサンヒメシャラ     心地いい森の中      ミズキ

     少し解り辛いのですが、宝永山の噴火時の軽石が見られました。
   溶岩混じりですので、手にするとやはり軽石より重みが感じられます。
    富士山の中には、溶岩が流れた小さな沢がいくつも残っています。
  その溶岩の上は緑のコケに覆われ、流れの先端との境が一目でわかります。

      ポツポツと雨も落ちて来ました。 そろそろ帰りの時間です。
            ガスの掛かった森の中を急ぎます。

    DSC02106_01.jpg    DSC02094_01.jpg    DSC02153_01.jpg
    軽石(マーブル状)      溶岩の流れた沢       ガスに包まれて・・・

                   お疲れさまでした。
 

    

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

ありがとう

先頃の「富士山の花」については、お教えいただいて大変助かりました。

二つほど前の「浮島自然公園」の画像を見ていましたらヤブツルアズキがありました。
実は私の中でヤブツルアズキが抜け落ちていたんです。
画像をみて「ノアズキそっくりだ」と思い、図鑑を調べて似て非なるものと理解しました。
家から100mほどの所にノアズキがあり、今も花の真っ盛りなんですが、家の横の水路の土手にも昨年からよく咲き、調べもせずノアズキと思い込んでいました。
改めて観察すると家の横のはヤブツルアズキだったんですよ。
キレンゲショウマさんの「浮島自然公園」を見なかったら、今もノアズキと思い込んでいるところでした。
今年も又、教わることばかり。

ありがとうございました。

ミゾ | URL | 2012/09/09 (Sun) 18:13 [編集]


No title

         ミゾさま

 こんばんは!
この2つ、よく似ていますよね。 私も季節が巡る度に確認しないと
訳が分からなくなります。

 浮島のHPを管理して下さっているHさんは男性ながらこれを使って
小豆粥・お汁粉を作ってくれましたよ。 小豆粥を戴きましたがとても
美味しかったです。時期を待って作られては如何でしょう?

 こちらこそ色々教えて戴いたり、刺激をいっぱい戴いています。
今後ともどうぞよろしくお願い致します。

キレンゲショウマ | URL | 2012/09/10 (Mon) 03:38 [編集]


No title

小豆粥・お汁粉、いいですねえ。
良いことを聞きました。もう豆が少し膨らんでいますから実ったらやってみますよ。
ありがとう。

ミゾ | URL | 2012/09/10 (Mon) 11:58 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)