お気楽主婦のひとり言&自然の中へ飛び出そう!

椹島の移り変わり・・・

      9月23日に椹島を訪ね、その2週間後にまた出掛ける機会を得た。
  2週間の間に、随分秋が進んでいた。   (上・・・9月26日   下・・・10月8日)

    DSC03772_01.jpg    DSC03919_01.jpg    DSC03857_01.jpg

    DSC04715_01.jpg    DSC04884_01_20121021010822.jpg    DSC04707_01_20121021005846.jpg
   オオモミジ(椹島)      千枚小屋上部        荒川小屋

   今回も転付峠・鳥森山を歩いたのですが、新しい名盤が取り付けられました。
 標高50m毎に案内があるので、それに目をやりながらゆっくり歩くと知らぬ間に
    頂上へ導いてくれるような気がします。 (ほんとかなあ?・・・・・)
転付峠は途中から自然観察路経由で二軒小屋へ下りられますが、途中の木々の間
        から見える田代湖はとても綺麗なブルーです。

    DSC04726_01.jpg    DSC04736_01.jpg    DSC04783_01.jpg
          転  付  峠  コ  ー  ス

    鳥森山は椹島から森の中を登って行くのですが、ここもお手軽コースで、
    ちょっと頑張れば、頂上から赤石岳を中心に山並を楽しむ事が出来ます。
   頂上直下では、いつか登りたいと思っている笊ケ岳もいい姿を見せてくれます。

    DSC04846_01.jpg    DSC04842_01.jpg    DSC04851_01.jpg
          鳥  森  山  コ  ー  ス

  登り始めて僅かで、林道の走る牛首峠との分岐があり、そちらへ足を向けると
衝撃的な光景が・・・・・ ヒノキに鋭く切れた石が刺さっていました。 

           DSC03752_01.jpg      DSC04863_01.jpg
        刺さった石・・・           頂上からの山並 

 最終日は、駒鳥池まで車で上がり千枚小屋までの歩きです。30分位でしょうか?
2週間前よりずっと紅葉が進み、小屋周辺はとても綺麗な黄色に染まっていました。   
  新しい千枚小屋前で山バッチをいっぱい付けた若者に出会いました。
       あと3枚で100名山達成だとか・・・ 頑張れ!

    DSC03920_01_20121021011344.jpg    DSC04891_01.jpg    DSC04898_01.jpg
      千枚小屋       千枚小屋内部      もうすぐ100名山達成

 この日は、荒川小屋手前に設置しているシカ除け防止ネットを雪被害から守る為に
ネット撤去作業を終えたボランティアの方達が満面の笑顔で下りて来られていました。 
  また、小屋近くに新しくシカ防護ネットを設置、外し・・の作業を終えて
      冬を迎える準備が整ったようです。 お疲れさまでした。

           もう少しで、山は静かな冬の眠りにつきます。

        (椹島関係のお話がやっと終わりました。お付合い有難うございました)

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)