お気楽主婦のひとり言&自然の中へ飛び出そう!

富士山麓でスノーシュー

 またまた時間が経ってしまいましたが、先日仲間とスノーシューを楽しんで来ました。
 長野方面の場所チェックをしていたのですが、富士山麓にもたっぷりと雪が降り、
  今は通行止めとなっている富士宮口のスカイラインを景色を楽しみながら・・・ 
      「ぎゅっぎゅっ!」 新しい粉雪風の足元が心地いい! 

歩き始めてまもなく、道の真中に小さな2つの膨らみとかまくら風の雪洞が見えました。
「何でこんな風になったんだろう?」 (膨らみは吹き寄せられた樹の枝などに雪が
        降り積もったのか、それとも何か中には動物がいる?)  
(じゃあ、かまくら風は? 寝てる間に雪が降り積もり、やがて抜け出した?)
   謎は謎のまま帰って来ましたが、ホントの所どうなんでしょうね?

    P1000306_01.jpg    P1000316_01.jpg    P1000312_01.jpg
    旧料金所          かまくら風           連なった膨らみ

余り歩いて通る事の無い道ですが、雪に埋もれた木々を楽しみながら緩やかな斜面を
ゆっくり登って行きます。 ウツギと名の付く種類も3種。 ドライで区別がつきます。

    P1000326_01.jpg    P1000347_01_20130302220436.jpg    P1000353_01.jpg
      ノリウツギ        ニシキウツギ          ウツギ

  ウラジロモミなど、針葉樹に混じって、林縁ではフジザクラ・マユミ・ミズキ・カエデ
    の仲間などが目につきます。 木々にまとわりついたサルナシは昨年秋に
          キウイのような甘酸っぱい味を楽しみました。 

    P1000359_01.jpg    P1000373_01.jpg    P1000332_01.jpg
      マユミ           フジザクラ         オオイタヤメイゲツ

  この日も2ケ所でシカに出会いました。 冬の間の餌探しは大変な事でしょう。
ウラジロモミ・キハダ・マユミ・ウツギの仲間・・・みんなシカに食べられていましたが
ナント、棘がいっぱいのタラ・フジイバラ?・ヤナギの仲間まで食料となっていました。

    P1000391_01.jpg    P1000399_01.jpg    P1000411_01.jpg
       タラの木         フジイバラ         ヤナギの仲間 

  1時間余りノンビリ歩いて、富士山を目の前に・・・の予定でしたが、残念ながら
      山は雲の中でひっそりと息をひそめていました。 残念!
 
       ここから引き返す事にしました。 西臼塚へ移動して、Kさんに
        美味しい 「煮込みラーメン」 をふるまって戴きました。

               「ふ~っ、 美味しいね~」 

         P1000417_01.jpg         P1000424_01.jpg

        こんなお楽しみ・・・いいねえ~。  またよろしくお願いします!

   
    

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)