お気楽主婦のひとり言&自然の中へ飛び出そう!

地学会の富士山展

   24日、空は晴れ渡り富士山がとてもくっきりと、澄んだ姿で迫って来ます。
      富士山展、2日目会場には熱心な見学の方が多く見られました。
      小学生の元気な男の子達も説明に耳を傾け・・・頼もしいこと!

    DSC05467_01.jpg    DSC05484_01.jpg    DSC05476_01_20130302225505.jpg
               会  場  で  の  風  景

  地震関連・今年注目の世界遺産関連・ハザードマップ・富士山の野鳥や植物・
      富士山周辺の立体模型・火山模型・火山弾・溶岩球等の展示・・・。

    DSC05482_01.jpg    DSC05483_01.jpg    DSC05498_01_20130302225641.jpg
  ほぼ同じ位置からの四季の富士山           会場ロビーからの富士山

  今回の展示で一番印象に残ったのは、9000年前に流れた火砕流では?と言う
 現場の迫力ある写真でした。 流石、色々な賞を頂き、また、カメラの講師もされて
         いらっしゃる地元の富士山写真家Nさんです。

  現地で発見し、その不思議に注目し、専門家に見て頂き、地学の謎が解けた! 
この過程のどれかが1つ欠けていたら、この真実は、ずっと世に出る事が無かった。
   私も見てみたかったなあ~・・・ 住まいのすぐ近くの工業団地での事です。
         今は埋め戻され、もう目にする事は出来ません。

    DSC05491_01.jpg    DSC05495_01_20130302225642.jpg     DSC05496_01_20130303005606.jpg
          貴 重 な 火 砕 流 の 写 真 と 説 明 文          

  こういう 「不思議」 に目を留める力は、しっかりと磨いて行きたいものですね!




PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)