お気楽主婦のひとり言&自然の中へ飛び出そう!

ウィークデー観察会の本番です! その2

   白鳥山を後に、寄り道観察会? そろそろニリンソウも満開の筈です!
 まずはシロバナハンショウヅルを見に行きます。 下見時にはホンの数輪が
開花していただけなのですが、だいぶ咲いて来ました。 まだまだ蕾もありますが。
  この近くでは、ここだけでしか見ていません。  オドリコソウもいっぱい!
花をそっと取って吸ってみると・・・・・柔かい甘さが口の中に広がります。子供の頃に
   スイカズラやツツジで遊んだ想いが甦ります。 まだまだ苗も多いです。

    DSC07644_01_20130411123718.jpg    DSC07645_01.jpg    DSC07652_01_20130411123715.jpg
       シ ロ バ ナ ハ ン シ ョ ウ ヅ ル         オドリコソウ

   山際のニリンソウ群生地に加え、畑にもニリンソウやホトケノザがいっぱい!
        でもイチリンソウは少なくなって来たような気がします。

    DSC07654_01.jpg    DSC07657_01.jpg    DSC07679_01_20130411133706.jpg
   ショカッサイとニリンソウ        ニリンソウ       道端のニリンソウ

お花の向こうには竹林が広がっています。 この陽気のせいか竹の子もニョキニョキ
          と顔を出して来ました。 忍者のようなお花発見!? 

        ①ニリンソウがいっぱい~・・・  とご機嫌で歩いていたら・・・
           「んっ? クサイチゴじゃないですか 
  ②イチリンソウも咲いて来たな・・・ と思っていたら、チャッカリとイチリンソウのような
  顔をして、ニリンソウが仲良くカメラに収まっていました。    いいねえ~。

    DSC07665_01_20130411133705.jpg    DSC07664_01.jpg    DSC07656_01.jpg
       竹の子            クサイチゴ      ニリンソウ・イチリンソウ         

        ホウチャクソウやランヨウアオイ・シャガなども咲いて来ました。
   この辺りにはウラシマソウがたくさん咲きます。 それを眺めながら・・・
「これは一体何のためにあるんだろうな?」 の声。 浦島太郎の釣り糸と言われて
      いる細長い糸?、ほんとに・・どんな意味があるのでしょうね? 

    DSC07647_01.jpg    DSC07658_01.jpg    DSC07635_01.jpg
      ホウチャクソウ          シャガ            ウラシマソウ

  大きなマメ科の葉っぱ、いつも何だろうな?と思いながら、花期に訪ねる事もなく
   そのままになっていました。 「イタチササゲ」 図鑑で確認しました。
      (今年こそは見に来よう! ・・・) と言いつつも忘れなきゃいいけど・・・
サルトリイバラも雪洞のような花を咲かせ、ハンショウヅルの近くでシロバナハンショウ
  ヅルも新しく見つかりました。  ナベワリも随分葉っぱが伸びて来ましたよ。 

    DSC07648_01_20130411123716.jpg    DSC07662_01_20130411133522.jpg    DSC07668_01.jpg
       イタチササゲ         サルトリイバラ       ナベワリ

 イカリソウの本番は今からのようですが、白い色に加え、優しいピンクのお花も 
       見られるようになってきました。  春っていいですね!

           DSC07673_01.jpg        DSC07677_01.jpg
             (白系)   イ  カ  リ  ソ  ウ   (ピンク系)

             参加された皆さま、お疲れさまでした!・・・

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)