お気楽主婦のひとり言&自然の中へ飛び出そう!

イワウチワを見に奥多摩へ!

      やった~! 今年もイワウチワを見に行く事が出来ました。 
 昨年もお世話になった (晴れたら良いね!) のフクシアさんとご一緒させて
頂きました。 昨年はバッチリ充電していたカメラ本体ごと忘れてしまい、携帯で寂しく
   写していました。 よ~し、今年は可愛いピンクのフリルを写すぞ~! 

   そして今年・・・・  カメラと電池はバッチリ! 予備電池まであります。
集合場所にニリンソウやミミガタテンナンショウが咲いていたので写そうとすると・・・
        ナント今回は、メモリーカードを忘れてしまいました。  
  でも大丈夫! こんな事もあろうかと最近は予備のカードを忍ばせているのです。
 合流し、フクシアさん運転で奥多摩へ向かいます。 昨年とは別コースを登ります。

  ホントにいい季節になって来ました。 山は萌黄色やピンク色に染まっています。

    DSC07692_01.jpg    DSC07693_01_20130411211352.jpg    DSC07698_01.jpg
       春の山          ヒカゲスミレ           ミヤマキケマン

 登山道脇にはシュンランが所々で顔を出し、やがてスミレの姿が見え始めました。
小さな花はフモトスミレでしょうか? でも葉の裏は緑です。 ヒメミヤマスミレかな?
何とも悩ましいスミレ達です。 暫くこのタイプが続き、登るにつれてスミレの種類が
  変化してくるのが面白い。 葉の裏が紫色をしているフモトスミレ、斑入りのフモト
        スミレも見られます。アケボノスミレはやっと咲き始めです。   

    DSC07710_01.jpg    DSC07724_01.jpg    DSC07755_01.jpg
        シュンラン        ヒメミヤマスミレ?     アケボノスミレ
                      フモトスミレとの事
  ナガバノスミレサイシンの多い事! 薄紫や白に近いもの、白花と思えるもの、
      花の形も丸っこかったり、ひらひらっと伸びやかだったり・・・・・
   そんなものを見つけては 「これは白? いや紫が残ってるね」 と二人。 
          こんな調子なのでなかなか前へ進めません。      

    DSC07916_01.jpg    DSC08043_01_20130411222755.jpg    DSC07782_01.jpg
             ナ ガ バ ノ ス ミ レ サ イ シ ン

        タチツボスミレ・エイザンスミレ・ヒナスミレも可愛い! 

         DSC07776_01.jpg        DSC07760_01_20130411225424.jpg
             ヒナスミレ             エイザンスミレ

      前を行くフクシアさんが 「岩場が出て来たね、そろそろかも・・・?」
       と言い始めてまもなく 「あっ!」 と言う声に目をやると・・・・・
            可愛いお花が目に飛び込んで来ました。
  濃いピンク、薄いピンク、白・・・・・アッチにもコッチにも! 可愛いねえ~。
写真を撮ったり、角度を変えて眺めたり・・・たっぷりとその素敵な姿を堪能しました。
   その後もまたイワウチワに出会い、(今度はさらっと過ぎるぞ) と思いながら
また立ち止まる。 「まだ先が長いので急ごうね」 と言いつつもこういう状態です。

    DSC07816_01.jpg    DSC07834_01_20130414201747.jpg    DSC07925_01.jpg
                 イ   ワ   ウ   チ   ワ
    
 尾根から景色もまずまず・・・・・ ロックガーデンを目指して、ズンズン下って行きます。
      下るに従い、エンレイソウ・ハシリドコロが目につき始めました。 

    DSC08090_01_20130415011140.jpg    DSC07895_01.jpg    DSC07919_01.jpg
       フモトスミレ        フイリフモトスミレ        御岳山

 ミツバツツジも鮮やかな色を付けています。 向かいの崖に白っぽいものが見えます。
       「何だろう?」 カメラを通してみると、ヒカゲツツジでした。

    DSC07892_01.jpg    DSC07929_01.jpg    DSC07934_01.jpg
        ミツバツツジ        ヒカゲツツジ          エンレイソウ

        ロックガーデンに入ると、先程までとは全く景色が違います。 
           1日に2度別山を楽しんでいるようです。
水辺を好きなネコノメソウの仲間・コチャルメルソウ、キクザキイチゲやミツバコンロンソウ
    ・ヤマエンゴサクなどが苔と共にいい感じで目を楽しませてくれます。

    DSC07986_01_20130415002544.jpg    DSC08019_01.jpg    DSC07966_01.jpg

  沢沿いの山道を歩きながら高度を上げます。 今から大岳山へ向かうのです。
岩場が多いのですが、かなり大きな力が掛かったようで、場所によってはグニャグニャ
  の地層です。 お花が無い所は頑張って進みます。 でも・・・地層が面白い!
           こんな調子で、やっと大岳山へ到着です。

    DSC08065_01_20130415011141.jpg    DSC08066_01.jpg    DSC08092_01.jpg
               ユニークな地層              大岳山頂上

  頂上でひと休みした後は、一気に下りです。 ノンビリした分、少し急ぎます。
       あくまで慎重に・・・ でも、時折り止まっては景色を楽しみ、
                お花に目を向けながら・・・・・ 

    DSC08105_01_20130415105311.jpg    DSC08013_01.jpg    DSC08143_01.jpg
     オオカミの狛犬?        ハナネコノメ          大滝

            予定より少し遅い時間に出発点に到着です。
                
   ふ~っ、今日はとても満足な一日でした。 イワウチワは最高の時期 

 みんなお任せで、フクシアさんには大変お世話になりっぱなし。 有難うございました!



PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

待ち遠しい!

お早うございます。
もう咲いているんですね。
信州高瀬川のイワウチワも、4月末に見頃でした。
連休が待ち遠しいです。
今年は観察会がないので、また一人探索をしています。
出来れば、八ヶ岳の探索をしようと考えています。
現在、情報収集中です。

やまぶどう | URL | 2013/04/16 (Tue) 07:57 [編集]


こんばんは。

やっぱりこの季節、イワウチワは一度は見たいお花のひとつですね。
わたし達も先週、北茨城の山でイワウチワを見てきました。
今年は季節の進み方が早く、ちょっと盛りを過ぎていましたが、見事な群落を堪能してきました。

お花の季節はまだまだこれから・・忙しくなりそうですね。

ピテカン&カッパ | URL | 2013/04/16 (Tue) 23:34 [編集]


楽しかったですね。

今晩は。
先日はとても楽しい山旅を有難うございました。
ウイークデーだったせいか、他のハイカーにもあまり遇わず、静かでしたね。
ロックガーデンも良かったですね。来年は又別のコースを楽しみましょうか!

フクシア | URL | 2013/04/17 (Wed) 00:42 [編集]


      やまぶどうさま

 こんばんは!
今年もあの可愛い姿に会う事が出来ました。
やまぶどうさんは、お忙しい中、上手に時間を
作って散策を楽しんでいらっしゃいますね。

 連休は八ケ岳ですか?
どんなお花に出会う事ができるのでしょうね?
こちらとはまた違ったお花との出会い・・・ワクワクしますね!
ブログを楽しみにしています。

キレンゲショウマ | URL | 2013/04/17 (Wed) 23:35 [編集]


       ピテカン&カッパさま

 こんばんは!
お二人での花を楽しみながらの山歩き、いいですね!
沢山のイワウチワに出会え、良かったですね。

 お花も次々登場し、ホントますます忙しくなりますね。
お互い今年もたくさんのお花に出会えますように・・・・・
ブログ楽しみにしています。

キレンゲショウマ | URL | 2013/04/18 (Thu) 00:44 [編集]


       フクシアさま

 こんばんは!
奥多摩では本当にお世話になりました。
そうですね、他の人を気にする事無く、お花をじっくりと
堪能できましたね。変化のあるコース、可愛いお花たち、
お花との出逢いを一緒に楽しめる人・・・みんな揃っての
とても楽しい時間でした。
またよろしくお願いしますね。

キレンゲショウマ | URL | 2013/04/18 (Thu) 00:52 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)