お気楽主婦のひとり言&自然の中へ飛び出そう!

西臼塚の森

                   観察会の後・・・・

   Tさんご夫妻とNさん・Mさん・Yさんとの6名で、西臼塚を歩く事にしました。

  お昼を終えて、西臼塚まで向かうのですが、途中で何箇所かへ寄り道です。
まだ咲いていないかなあ?・・・ と立ち寄った所、(よかった~)少し咲いていました。
                   エビネです!
  以前、落としものをして探している時に見つけたもので、開花を待っていました。
       まだ蕾もあるので、後しばらくは楽しめそうです。

 「アレ、これなんだろう?」 とTさん。 目を向けると・・・ アオホウズキでした。
    「ヤッタ~」 今日2つ目の◎です。 数年前に出会って以来です。
ちゃんとお花が開いたら、また見に来なきゃね。 周囲を探すと4株ほど見つかりました。

    DSC07238_01_20130603224549.jpg    DSC07240_01.jpg    DSC07243_01.jpg
             エ     ビ     ネ              アオホウズキ

   車窓からは、木一面が真っ白になったヤブデマリやオレンジ・濃ピンクのツツジが
 とても鮮やかです。 マムシグサの仲間も何本かまとまってアチラコチラで見られます。
    でも、名前がわかりません。 姿は春先に見られるウラシマソウに似ています。

    DSC07246_01.jpg    DSC07244_01_20130603224547.jpg    DSC07250_01.jpg
  ヤブデマリ(ちょっと寂しい株ですが・・)  ヤマサギゴケ       マムシグサの仲間

  チドリノキは、カエデの仲間です。 でもちょっと見た所、サワシバやクマシデなどと
勘違いしてしまします。 葉っぱが対生になっているのがカエデの仲間の特徴ですが・・
        こんな風にプロペラ状の実が付くと誰もが納得できます。

    DSC07253_01.jpg    DSC07252_01.jpg    DSC07271_01_20130604173213.jpg
       チドリノキ            ゴマギ           ツクバネウツギ

       今、西臼塚の森は何と言ってもクワガタソウが一番元気です。
  ヤマトグサもヒラヒラのカンザシをいっぱい付けています。 シロカネソウは春浅い
           内から、秋口まで森の中を飾ってくれます。

    DSC07258_01.jpg    DSC07268_01.jpg    DSC07262_01_20130604173214.jpg
        ヤマトグサ           クワガタソウ         シロカネソウ

   時間も押して来ましたし、朝からフラフラしていたので、今日は途中で引き返す
       事にしました。 東屋でゆったりとお茶をした後、解散です。

         自然の中で同じように喜び、楽しめる仲間と行動すると
               心がホンワカして来ます。 

          DSC07256_01.jpg         DSC07273_01_20130604173213.jpg
             ミヤマハコベ            クワガタソウ


       

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)