お気楽主婦のひとり言&自然の中へ飛び出そう!

6月の浮島ケ原自然公園

   梅雨に入った6月2日の浮島ですが、梅雨入り早々中休みになったようです。
 前回から丁度1週間後の訪問です。 今日も富士山は相変わらず雲の中ですが、
    愛鷹山方面は、良く見えています。 今年はまだ登っていないなあ・・・・・

 管理棟内からも丸窓を通して、愛鷹の峰が望めます。 管理棟内には、出来あがった
 作品が並べられています。 少し雑に並んでいるなあ・・・と思っていたら、Sさんが
    「棚を作らなきゃ・・・」 とサイズを測っていたのが先週の事です。
この日出掛けてみると・・・ (やけにスッキリしてる ) と思ったら、仕上がったようで
   ちゃんと並べられていました。 お当番中にチョイチョイと作ってくれたようです。

    DSC07292_01.jpg    DSC07294_01_20130606144348.jpg    DSC07296_01.jpg
    丸窓から愛鷹の峰         作品           棚も出来上がり・・・

        植物や鳥・蝶・虫などは備えられた本で調べる事も出来ます。
                まだ充分とは行きませんが・・・・・

 沢山のクラフト材料も色々な方が持ち寄り、随分と種類も数も多くなり、作品の幅も
広がります。 これらを使って、誰でも好きな作品を作る事が出来、勿論持って帰って
       頂けます。 毎週のように訪ねてくれる方もいるようです。

今日も目のクリクリとした2歳の女の子が、風車を気に入り、吹いたり走ったり、自然の
   風で回るのを面白がり、お昼になっても「まだ帰らない!」 と駄々をこねて
いました。やがて園内をまわっていると駆け寄って来て 「バイバイ」と帰って行きました。 

    DSC07299_01.jpg    DSC07307_01.jpg    DSC07309_01.jpg
        本                 ク  ラ  フ  ト  材  料

  道具類も準備されています。 四季の植物・蝶・鳥の写真も所狭し・・・と飾られて
    いますので、今の時期に見られないお花も写真で確認する事が出来ます。

    DSC07301_01.jpg    DSC07298_01.jpg    DSC07312_01.jpg
        道具類            植物写真           鳥の写真

 木道は相変わらずヨシに覆われていますが、時々刈ってくれますので通りにくくは
ありません。 ヒメナミキが咲いていますが、その奥を見るとずっと続いてあるようです。
   ハサミを持ってヨシを切ると・・・・・小さなお花が次々と顔を出しました。
 チゴザサも小さな花を咲かせています。 通り掛かった人にルーペで見て貰うと
                皆さん驚きます。 

    DSC07281_01.jpg    DSC07313_01.jpg    DSC07314_01_20130606144616.jpg
        ヒメナミキ           ヨシを刈ると・・・      チゴザサ

   丘の上では、シモツケ・ホタルブクロ・キキョウソウ・ユウゲショウ・ブタナなどが
         賑やかで、オカトラノオももう一息という所でしょうか?

  木道脇のハンゲショウも白く色づいているのが増えて来ました。 お花も蕾を
 上げて来ました。 長野では夏の後半の印象のあるクサレダマですが、すでに蕾が
 黄色くなって来ましたので、もう少しで咲きそうです。 一面の黄色!楽しみです!
           ミゾハギもそれに続くでしょうか?・・・ 

    DSC07279_01.jpg    DSC07316_01.jpg    DSC07288_01_20130606144246.jpg
       シモツケ            ハンゲショウ         クサレダマ
    
          次に浮島を訪ねるのは何時になるかなあ?・・・・・

*浮島自然公園管理棟は、3月~11月頃の土・日・祝 10:00~15:00 利用できます。
           声を掛ければ・・・園内案内も行っています。

    

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)