お気楽主婦のひとり言&自然の中へ飛び出そう!

コアツモリソウなど

            そろそろコアツモリソウに会いたくなる季節となりました。
    梅雨とは言え、天気の方も大丈夫そうです。 9日、仲間と出掛けて来ました。
 (どうだろう? 咲いてるかな?) 目はキョロキョロしながら、目的地へ向かいます。

           「あったよ!」 声のする方へ向かいます。 
   コアツモリソウは小さな葉っぱで、さらにその下に隠れるように花を付けるので、
    慣れないと見つけるのが難しい・・・   でも結構咲いています。 

    DSC07760_convert_20130611011024.jpg    DSC07775_convert_20130611012630.jpg    DSC07747_convert_20130611010813.jpg
         コ  ア  ツ  モ  リ  ソ  ウ           イチヨウラン

  この森の中には、コアツモリソウ以外にも数は少ないのですが、色々なお花が
     咲いていました。 バイカオウレンは種子が付いていました。
 
  たくさんのササバギンランが見られるのも特徴です。 まだ蕾も多いのですが、
アチラコチラで白い花を持っています。 殆ど花弁が開かないササバギンランですが、
    キンランのような咲き方をしている子もいて、思わずニッコリ! 

    DSC07758_convert_20130611011416.jpg    DSC07755_convert_20130611013048.jpg    DSC07729_convert_20130611003900.jpg
     バイカオウレン            サ  サ  バ  ギ  ン  ラ  ン

  段々少なくなっていたコフタバランですが、とうとう今年は花の付いた株が見られ
 なくなっていました。 でも小さな2枚葉が出ていますので、今後に期待しましょう。
     苔の上で仲良く並んでいるタニギキョウも何だか別物みたいです。

    DSC07731_convert_20130611010541.jpg    DSC07769_convert_20130611011934.jpg    DSC07766_convert_20130611011532.jpg
     コフタバラン          ツルアリドウシ          タニギキョウ

    少し明るい所では、クワガタソウやツマトリソウも白い花を咲かせています。
     ササバギンランと同じようにいっぱい見られるのは、ギンリョウソウです。
   ふっくらした子や細身の子、まだ生まれたての赤ちゃんギンリョウソウもいます。    

    DSC07727_convert_20130611014201.jpg    DSC07805_convert_20130611013159.jpg    DSC07811_convert_20130611011217.jpg
      ヤマクワガタ         ツマトリソウ           ギンリョウソウ

         季節が少しづつ進み、キノコもポツポツと出て来ました。
        マスタケは食べられるようですが、少し育ち過ぎでしょうか?

    DSC07767_convert_20130611174030.jpg    DSC07770_convert_20130611012516.jpg    DSC07781_convert_20130611012843.jpg
         ?               ?               マスタケ

              満足の内に・・・・・少し場所を移動です。 


PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)