お気楽主婦のひとり言&自然の中へ飛び出そう!

東北の山を行く  その2  (焼石岳)

   横岳の緩やかな斜面を彩るお花たち・・・・・ 雨も上がり、時折りガスが飛んで
雪渓を残した周辺の景色がまた目を楽しませてくれます。 う~ん、いい気持ちです。
  ハクサンイチゲの白・タカネアオヤギソウの薄みどり・ハクサンフウロのピンク・
    ハクサンシャジンの紫・・・・・緑の絨毯に錦の色を散りばめたようです。

    DSC03269.jpg    DSC03272.jpg    DSC03298.jpg
         お花畑           ガンコウラン        ガスの間から・・・

  ハクサンシャジンはまとまって立ち上がる姿がいいですね! 私の好きな色です。
 頂上は少し先のようでしたが、同じような光景が続くので、後の事を考え(珠には
自制することもあります) 引き返す事にしました。 下りに広がる風景もいいね~。
    ハクサンイチゲの八重咲きをフクシアさんが見つけてくれました。      

    DSC03315.jpg    DSC03318.jpg    DSC03325.jpg
     ハクサンシャジン        ハクサンイチゲ          泉水沼

    少し戻って、姥石平から北へ東焼石岳への花ルートを登って行きます。
 周辺はお花の宝庫です。 この時期、タチギボウシ・タカネアオヤギソウ・クルマユリ・
   キンコウカ・ミヤマアキノキリンソウ・ミヤマリンドウ・ノギラン・ネバリノギラン・
  咲き残りのミズギク・・・・・数えきれない程の種類の花が平原を飾っていました。

    DSC03362.jpg    DSC03379.jpg    DSC03395.jpg
   ミヤマアキノキリンソウ         お花畑            クルマユリ

 飽きることなく右・左へと首を振り眺めながら登って行くと、前方に三脚を立てて
 撮影をしている方がいました。 銀名水で色々な情報を頂いた地元の方でした。
      きっと何かいいものに違いない!   ヤッパリね!  

    DSC03423.jpg
               お花観察中の地元の方

      タカネセンブリでした!!  勿論、初めての出会いです。
 周辺を探していると、何箇所かで別の個体を見つけてくれました。 良く見ると
  二つのタイプがありますが・・・ これは同じタカネセンブリでしょうか?
          草丈10cm程の小さな可愛いお花です。

    DSC03430.jpg    DSC03432.jpg    DSC03434.jpg
             タ   カ   ネ   セ   ン   ブ   リ

  イワショウブ・タカネサギソウ・ホソバノキソチドリなどを楽しみながら、東焼石岳に
到着です。 これから先もお花は続きますが、タテヤマウツボグサ・ヒゴタイの仲間・
ヨツバシオガマなどが加わります。 六沢山手前で右下を覗き込むとオオバギボウシの
        群生も見られます。 また空が怪しくなって来ました。

    DSC03439.jpg    DSC03456.jpg    DSC03416.jpg
       イワショウブ           お花畑           タカネサギソウ

  アップダウンを繰り返しながら、今夜の宿 「金名水避難小屋」 を目指します。

    DSC03471.jpg    DSC03472.jpg    DSC03473.jpg
         お花畑          タテヤマウツボ     シロバナトウウチソウなど

       登山道脇にはコメツツジが多く見られるようになりました。
目にした事のないツツジの仲間もありますが、雨も降り始め明日に・・・と先を急ぎます。  

    DSC03486.jpg    DSC03488.jpg    DSC03500.jpg
       ハクサンサイコ         コメツツジ          お花畑        

  六沢山まで来ると、金名水まで2.3㌔の案内板がありました。あとひと頑張りです。
   更に進むと、ガスの間から小屋が見えます。 (えっ、あれが金名水小屋?)
    思った以上に距離があります。 さあもっと真面目に進まなければ・・・

    DSC03527.jpg    DSC03529.jpg    DSC03540.jpg
      ガスの中を進みます       金名水小屋        センジュガンピ

  登山脇には、相変わらず色々な花が咲いていますが、グッと我慢をして?先へと
 足を運びます。 やっと眼下に小屋が見えて来ました。 サワランも咲いています。
          センジュガンピの白も新鮮な感じがします。

   ふ~っ、やっと小屋に到着です。 靴の中はグチャグチャ。 雨具の中の衣類も
     濡れています。 さっぱりと着替えをするとひとごこちつきました。
    とても綺麗な・・・避難小屋とは思えぬ小屋を2人で使わせて戴きます。

 少しの時間ストーブを使わせて戴き、靴や服を干して、ついでにお湯も沸かします。

        ほんとに有り難い・・・  そろそろお休みの時間です。
    
    


PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

珍花

覗き見ばかり、コメ無しで楽しませていただいてます!ありがとうございます♪

九ちゃん | URL | 2013/08/23 (Fri) 21:08 [編集]


        九ちゃんさま

 こんばんは!
こちらこそ、いつも九州のお花を楽しませて戴いています。
珍しいお花が多くとても楽しみです!

キレンゲショウマ | URL | 2013/08/24 (Sat) 21:37 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)