お気楽主婦のひとり言&自然の中へ飛び出そう!

野山を歩き、川の中をジャブジャブ、そんな中から何かを見つけられると楽しいな・・・

春のお花

2018/04/15 10:33 ジャンル: Category:植物
TB(0) | CM(0) [Edit]

 自生かそれとも逸出したものか分からないムサシアブミが今年も花を
咲かせました。 いつもは2株出ているのですが、今年は何故か1株のみ。
         見落としたかも知れないけれど・・・

P4080178.jpg  P4080179.jpg

  そして私が見た中で一番のヒトリシズカの群生地、今年もいっぱい!
             ヒノキ林の中に住んでいます。

         残念ながらまともな写真はありませんが・・・

P4080155.jpg  P4080158.jpg

         艶があってなかなか素敵な葉っぱです。 
       ヒトリシズカか~、こんなに賑やかなのに・・

P4080176.jpg  P4080170.jpg

              ナツトウダイの花も変わってるねえ~

        P4080188.jpg

                    場所が変わって・・・
  今どうなっているだろう? 会議が終った雨の日に訪ねてみました。
やはり早かったか・・・ 11日でしたので、来週には早い子は咲くかも知れません。

DSC06786.jpg  DSC06798.jpg

  小さな蕾を持っているクゲヌマランです。 今年もたくさん咲きそうです。

DSC06802.jpg  DSC06789_2018041519172804d.jpg

 そして、私が知る中で一番早く咲くキンラン、もう咲き出していることでしょう。
       近くのキンランは20㎝位には伸びていているでしょうか?

         この子達に逢えるのを楽しみにしています。

          DSC06793.jpg

クマガイソウが咲いた

2018/04/14 20:43 ジャンル: Category:植物
TB(0) | CM(0) [Edit]

      クマガイソウを2株頂いてもう10年以上経ちました。 
山間部の我家は住み心地がいいらしい。 今年は20株も花を付けてくれました。
今までで最高です! 何しろ花を付けていなかったのは2株のみですから・・・

       自然の中でのクマガイソウは5月連休頃でしょうか?

P4080198.jpg  P4080202.jpg

    数えてみると20株。 その内一つは途中で駄目になったようです。

        DSC06821_20180415182206cb2.jpg

      義父の菩提寺で見かけ、いいなあ・・・と思っていたリキュウバイ。
市のイベントで見かけ、購入してきました。 翌年は咲かずにウッカリまた購入して
   しまった。  ささやかですが両方共、花を咲かせてくれました。
 もっともっとお花を付けてくれるのを楽しみにしているリキュウバイです。
  
DSC06819.jpg  P4080192.jpg

 ホタルカズラはツタバウンランにその地を奪われ?奥の方に追いやられて
         しまいました。 外来植物は強いわ~ 

DSC06812_2018041518220582b.jpg  P4080193.jpg

  こちらも外来種、キバナオドリコソウです。 可愛いのだけれど・・・
                増えますねえ~。

DSC06818_201804151822030bd.jpg  DSC06817_201804151822042ec.jpg

    心配していたスダチの葉っぱもどうにか、やっと芽吹いてくれました。
   蝶も生きて行くに必死だけれど、幼い内は少ない葉っぱを食べないで!

                    ハ~ッ・・・・




カイコバイモとコシノコバイモ

2018/04/12 17:35 ジャンル: Category:植物
TB(0) | CM(0) [Edit]

         大分前の話になってしまいましたが・・・・・

今年は場所を変え、日にちを変えて、カイコバイモ・コシノコバイモ達に何度か
 逢いに行ってきました。 丁度良い頃だったり、或いは遅すぎた子も・・・

カイコバイモの守られている場所での出逢いは、以前写真をアップしました。

   その後、道端で出逢ったカイコバイモは写真庫に入りっぱなしでした。
以前は3株ほどはいたと思うのですが、今年はたったひと株で頑張っていました。
         どうにか絶えないで頑張って欲しい・・・

DSC05178.jpg  DSC05179.jpg

      そして、少し距離が離れて・・・え~っ、ここにも咲くのですか?
 地元の管理して下さっているところよりも遅くに訪ねたのですが、まだ蕾が多く
                ちょっと早めのようでした。

DSC05404.jpg  DSC05402_20180413032719227.jpg

           可憐さは同じですが、個性もそれぞれで・・・

DSC05405_20180413032718af0.jpg  DSC05408.jpg

  まだこれからの子も多く、出始めの子や1枚葉の子もいっぱいで・・・
        この先期待が持てそうな感じです。 

        DSC05411.jpg

      *****************************

      静岡に咲くコシノコバイモは、お初の子たちでした。
優しいカイコバイモ似の子もいますが、ちょっと肩をいからせた子たち。

DSC05369_20180413033412672.jpg  DSC05375.jpg

             陽の光を浴び、心地よさそうでした。

DSC05376.jpg  DSC05392.jpg

      場所は変わって、山梨に咲くコシノコバイモです。
 色は少し黄色を帯びている感じで、とても新鮮なお花がいっぱいです。

DSC06474.jpg  DSC06454_20180413035216792.jpg

    この日は天気も良く、青空に映えるなかなかいい景色です。

DSC06493.jpg  DSC06490.jpg

         葉っぱを伸びやかに広げている子もいますし・・・

DSC05369_20180413033412672.jpg  DSC06498_201804130353128e4.jpg

                 仲良く並んで立っている子も・・・

DSC06541_20180413035312c32.jpg  DSC06490_20180413035311293.jpg

       素敵なコバイモの仲間との再会も、また来年のお楽しみ・・  


        

間に合わなかったクモラン

2018/04/08 11:07 ジャンル: Category:植物
TB(0) | CM(1) [Edit]


 クモランは今年はもう既に咲き終わり、綿毛になっているのだ・・・とばかり
思っておりましたら、私のお気に入りブログの主の方からそっとコメントを
頂きました。ハッと気付き、昨年の開花の時期を調べたら、まだ先のこと!
  7月15日にお花を見ていました。 あちゃ~、やってしまった。

そう言えば、カヤランも今頃になって綿毛風の種子を飛ばしてるようです。
じっくり種を熟成させて、一番いい時期に種を出しているのかな??

自分で気付かせてくれるような、とても温かく優しい語り口でのコメントでした。
            ありがとうございました。 


山行きも雨のため中止になり、少し天気が回復した6日午後、ドライブがてら
                  歩きに行ってきました。

野山は確実に色づいてきています。 車窓からは山吹の黄色とヒメウツギの白が
        鮮やかです。 良い季節になってきました。 

P4060006.jpg  P4060020.jpg

 ヤマルリソウの群生地へも寄ってみましたが・・・ ここ数年は崖崩れのせい
    でしょうか? 随分減っていました。 残念・・・ 

        P4060008.jpg

        これが一番大きな株のようです。 なかなか見事です。

P4060013.jpg  P4060011.jpg

  ピンク系やブルー系・・・小さな花をそんな目で探し出すのは面白い。

P4060014.jpg  P4060015.jpg

   ヤマルリソウはホ~ッとするような・・・そんなお花ですね! 

        P4060018.jpg

ちょっと場所は変わりますが、斑入りヒナスミレも雨に濡れて滴を付けています。
           いつの間にやら傘を差しても観察でした。

P4060037.jpg  P4060038.jpg

そう言えば・・・クモランが咲いていると聞いたのは、もう10日以上も前のことです。
      この辺りでもそろそろだろうか?とちょっと寄ってみました。

       クモランが住む木に近づいてみると・・・ エ~~ッ!
 もう大分前に咲いたようで、小さな小さな綿状の種子が広がっていました。
           今年は見ずに過ぎてしまいました。 

P4060042.jpg  P4060040.jpg

 どこかに残っていないかな?と周辺を探しましたが、みんな同じ状態です。

P4060044.jpg  P4060048.jpg

カヤランも薄茶色の綿状の種子を付けています。 ふわ~っと飛んでいきそう。
          隣には蕾も付き、少しふっくらしてきたようです。
              この子は見逃さないように・・・

P4060045.jpg  P4060050.jpg

       お花のいい時期を見極めるのは、なかなか大変です。

P4060043.jpg  P4060051.jpg

          いい状態のカヤランに・・・出逢えますように
 




2週間程前の中部の山で・・

2018/04/03 20:24 ジャンル: Category:植物
TB(0) | CM(0) [Edit]

        ホントに月日の経つのは早いものです。
 県中部の山を訪ねてもう2週間も経ってしまいました。 今年の春は
     駆け足で通り抜けていく・・・そんな感じがします。

   ハタザオの仲間の中でも目を惹くのが、シコクハタザオです。
四国生まれのせいか、どうも地元びいき! シコクハタザオは美しいなあと
               思ってしまいます。

        ここではたくさんのこの子らに出逢いました。

DSC05244_20180405004608288.jpg  DSC05239_2018040500460817b.jpg
               シコクハタザオ

  そして、大きな花を付けたコスミレたち。 丁度いい咲き具合でした。

DSC05271.jpg  DSC05277_20180405004606ba1.jpg
                 コスミレ

      山際では、もうヤマブキが黄色い壁を作っていました。
地元でヤマブキが咲くのはこれより2週間ほど咲きになるのではないでしょうか?
           そう、今からが見頃になります。

        DSC05259.jpg
                ヤマブキ

      サクラもヒトリシズカも・・・み~んな花が早いですね! 

DSC05290.jpg  DSC05288_2018040500465617f.jpg
                    ヒトリシズカ

   キブシの花に小鳥がやって来ました。 カメラを向けたのですが・・・
こちらを向いてくれません。 お~い、と声を掛けたい所ですが我慢我慢!
 
DSC05295.jpg  DSC05301.jpg
   ジロボウエンゴサク         キブシ&鳥

        キランソウやシャガも咲き始め、春爛漫?・・・

DSC05308.jpg  DSC05317.jpg
     キランソウ               シャガ

トウカイタンポポも柔らかそうな葉っぱをいっぱい広げ、花を付けていました。

DSC05316_201804050051411cb.jpg  DSC05319.jpg
  ムラサキケマン              トウカイタンポポ

          タチツボスミレもなかなか美人さんで・・・

DSC05307.jpg  DSC05355.jpg
     タチツボスミレ            オオジシバリ

     ニオイタチツボスミレもポツポツ顔を見せてくれました。
ジロボウエンゴサクも太陽の光をいっぱい浴びて、集団で並んでいました。

DSC05349.jpg  DSC05352.jpg
   ニオイタチツボスミレ         シロボウエンゴサク

              そして、セントウソウや・・・・・

        DSC05381_20180405025048c6b.jpg
               セントウソウ

       初めて出逢うオウギバセントウソウにもご挨拶です。
       
        DSC05324.jpg
            オウギバセントウソウ

     そして今日楽しみにしていたのは、このキスミレです。
丁度良い時期のようで、新鮮な子らが競い合って咲き誇っていました。

DSC05336_20180405025547921.jpg  DSC05332.jpg
                キスミレ

             ここにもい~~~っぱい!

DSC05335_20180405025707171.jpg  DSC05348.jpg
                キスミレ

       エイザンスミレやホンの少しフモトスミレも・・・

DSC05361.jpg  DSC05363.jpg
     エイザンスミレ            フモトスミレ


       良い天気の元、多くの花たちと出逢えました。 


エコライフ
プロフィール

キレンゲショウマ

Author:キレンゲショウマ
お花を見ながらノンビリ山歩きが好き!鉱物・砂金が好き!ボンヤリ寝っ転がって空を見上げるのが好き!ワクワクするのがだ~い好き!

月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム